☆いつも輝いているママの習慣☆

これで子育て楽しくなる!子どもの笑顔が増えるとママも元気になっちゃいます☆

小学生の勉強について

早起きのススメ~朝って勉強はかどるよ

投稿日:2017-04-05 更新日:

「夜は眠たくて勉強できん」
「昼は遊びたくて勉強できん」
「朝は目が覚めんから勉強できん」

これがわが子のいつもの口ぐせ。
本当に腹が立ちますよね。

「じゃあ,いつ勉強するん?」(笑)

確かに今どきの小学生は本当に忙しい!
学校に習い事,塾に地域活動など・・
友達と遊ぶヒマなんて全くないよ~なんて悲鳴も(^^;

でも,勉強はやっぱりしなきゃいけないんです。
なんで?って言っても理屈抜きに 👉 なんで勉強しなきゃいけないの?

じゃあ,いつ勉強する?

子どもの性格等によっていろいろな方法があるかと思いますが,
わが家の場合は
「朝早く起きるのがあまり苦痛にならない」
という傾向があることを活かして,

朝5時に起きて勉強する!

これを実行することにしてみました。

◆一日目
朝5時にセットしておいたアラームが鳴り,
とりあえず私が起床。
洗顔・着替えを済ませたら,すぐさま長男を起こします。
横で寝ている主人も巻き添えです(笑)
「うーん・・眠い」
と言いながら起きだしましたが,顔を洗ったら少し目が覚めたようで
着替えなど朝の支度をし始めました。

支度が整ったら,まずは苦手な算数をやり始めます。
夕方少しやりかけた塾の宿題を改めて解いてみると,
なんと間違いの多いこと!
スッキリした頭で解くとやっぱりスラスラ解けるもんですね。
横で一緒に仕事をしている主人に答え合わせをしてもらいながら,
次に国語の,これまた苦手な読解問題。
頭をスッキリさせる意味も込めて,まずは音読。
次に黙読して問題に取り掛かります。
といっても,あまり時間がないので全部解くことはできませんでした。
「続きは学校から帰ってからね~」
といって,ここで一旦勉強は中断。
6時過ぎに次男・長女が起きだしてきて,いつもの朝の風景に戻りました。

◆二日目
朝5時に起床。
長男もほぼ同時刻に起きます。
疲れが抜けないせいか,ぼーっとしていますが
割とすぐに着替えに取り掛かります。

支度が済んだら早速残っている塾の宿題を始めます。
今朝は歴史の暗記から。
これまた音読で頭をシャキッとさせます。
エンジンが少しかかってきたころ,こんどは適性検査問題に取り掛かります。
しかし,ここからが問題。
難しいんですよね~適性検査って。
特にわが子は理系問題が大の苦手(^^;
眠い夕方なんてとてもじゃないけど解けません。
ま,朝だからスラスラ解ける~なんてものでもないんですが
夜眠い目をこすりながらやるよりは,はるかにいいかな?
頭を抱えながらも,どうにかこうにか解けたようです。
ただし,字が汚い!
って主人に喝を入れられておりました(笑)

◆三日目
同じく朝5時に起床。
少し慣れたのか,あまりグズグズ言わずに起きてきます。
「やるしかないなぁ・・」
あきらめた感じでしょうか(笑)

残っている適性検査問題と,同じく残っている理科の宿題を
黙々とやっておりました。
長男は字が汚いのがネックなんです。
いくら問題が解けても,汚い字じゃ採点すらしてもらえないことも
あるそうですよ,最近の学校では。
なんで,字の矯正を徹底的にしていくのが今後の大きな課題です。

とりあえず三日間検証してみましたが,成果はなかなかのものだと思います。
ペースがつかめるまでは,ちょっと寝不足でしんどい日々が続くことでしょう。

お母さんも一緒に頑張るよ!ファイト☆

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-小学生の勉強について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

なんで勉強しないといけない~どう答える?

「なんで勉強なんかせんといけんのん? 別に勉強なんかせんでも生きていけるじゃん!」 長男とのバトル勃発です。 ま,いつものことですが(^^;   こんなとき親はどういう風に答えたらいいんでし …

文章を要約~小学生にも分かりやすい方法☆

小6の長男が通っている塾の宿題です。 朝日新聞朝刊のコラム「天声人語」を280字以内で要約せよ うーん,小学生にはなかなか難しいかな・・。 題材は「システム障害という沼」というものなんですが, 内容自 …

小学校でプログラミングが必修化?成績が上がる勉強法はコレ

  いよいよ2020年春から、小学校で新しい学習指導要領に沿った授業が始まります。 新学習指導要領とは・・・ 小学校の授業に、今までなかった「英語」「プログラミング学習」が導入されること。 …

小学3年生算数で苦手な単元ベスト3!その対策法は?

小学3年生くらいになると、少しずつ勉強も難しくなってきます。 国語・算数に加え、社会や理科も新たに仲間入りし、ランドセルの中身もだんだん重くなっていきますよね。 得意な教科と苦手な教科がハッキリしてく …

小学生の英語の勉強に塾は必要?英会話を習うより前に大切なこと!

2020年度から小学校の教科にも、正式に「英語」が加わることが決まりましたね。 子どもの同級生にも英会話スクールに通っている子の話をチラホラ耳にするようになり、じゃあうちの子も・・と、あわてて英会話教 …

プロフィール

☆いつも輝いているママの習慣☆
管理人の弥生(やよい)です❤
詳しいプロフィールはこちらから